脱毛サロンの風景

最近脱毛サロン界隈が騒がしくなっております。
ミュゼの経営不振によるオーナー変更、エタラビの一部業務営業停止など
色々ありました。
もしかしたら、今後も同じような事が起こる可能性は十分にあります。

そこで、解約しても返金されなかったり、途中で脱毛が中断になったりすれば、
せっかく高いお金を支払ったのが無駄になります。

管理人はそんなに気にすることなく、普通に脱毛サロンで施術しても良いと思いますが、
いくつか注意点があります。
良い機会なので、今回はそれについてお話したいと思います。

脱毛サロンを利用する上での注意点

●お試しから入る
●大きな契約は結ばない
●所詮は脱毛サロンである
●良い家庭用脱毛器なら脱毛サロン以上の脱毛ができる

この4つを意識すれば、脱毛サロンを利用しても問題ないと思います。

それぞれ説明すると、「お試しから入る」「大きな契約は結ばない」
は似たような事ですが、安く料金に釣られて脱毛サロンを利用しても
結局は高いお金を取られてしまいます。
何故なら、どこかで高い料金を取らないと経営していけないからです。

やはり、脱毛サロンを利用する際は、
いきなり全身脱毛で高いお金を払う契約をしては行けません。
キャンペーンなどを利用して少ない費用で脱毛してみて、
それで良ければ全身脱毛しても良いのですが、
中にはサロンの営業トークに負けていきなり全身脱毛から入る方がいます。
まずは小さな契約をして、徐々にプランを広げていくことが大切です。

次に「所詮は脱毛サロンである」についてですが、
サロンは病院ではなく、だれでも運営できるサロンだという事です。

詳しく事は省きますが、本来脱毛というのは、
クリニックや病院の医療機関でしか行えません。

それなのに、医療免許がなくても施術できるサロンで行っている脱毛は、
その程度の効果しかないという事です。

脱毛サロンに過度な期待をしてはいけません。
本気で脱毛したいなら、やはりクリニックに行くべきなのです。

最後に「良い家庭用脱毛器なら脱毛サロン以上の脱毛ができる」ですが、
サロンで出来るという事は家庭用脱毛器でも出来るという事を是非理解してほしいです。

家庭用脱毛器がダメな場合は
安くてしょぼい物を購入するからで、
良い脱毛器を購入すれば脱毛サロンと同じ出力のパワーが出せますし、
脱毛サロンは出力を下げて脱毛する傾向があるので、
良い家庭用脱毛器の方が脱毛力が高い事もあります。

また、サロンより回数を増やせる分、
圧倒的にサロンより早く終わらせる事が可能になります。

そもそも、脱毛するならサロンと思っている時点で、
認識が間違っています。

脱毛サロンは、クリニックや家庭用脱毛器と同じ、
選択肢の一つにすぎません。

そこを理解してから、はじめて脱毛サロンを検討して下さい。