まずはじめに当管理人が独自で調べた
脱毛した方がどの部位を脱毛したのかについてアンケートを取りました。

■調査方法:インターネット調査
■年齢・性別:10代~40代の女性
■回答数:90人(複数回答可)
■期間:2016年3月1日~5月31日

■ワキ68人
■脚35人
■VIO38人
■腕32人
■うなじ9人
■お腹回り11人
■口周り6人
■背中14人
■全身36人

上記の結果のように人気の部位は、
ワキ、腕、VIO、腕、全身だという事がわかりました。

そこでこのページでは、
上記の部位の脱毛に関する事をお話していきます。
是非参考にして下さい。

ワキ脱毛のポイントや方法

ワキの脱毛は、毛が薄く気にらない女性以外は一度は考える事だと思います。
また現代の女性はオス化していると言われているくらい毛が濃い方が多いので、
尚更ワキの脱毛は必要です。

ワキは皮膚が薄く、毛の量が多い方だと特に痛みを感じやすいので、
クリニックの方が良いですが、サロンでも良いと思います。
ワキはお試しで脱毛できるケースが多いので、
比較的安く脱毛できる部位の一つです。

脱毛回数はクリニックなら5~6回、サロンなら12回以上は必要です。
<参考・おすすめサイト>http://xn--u9jxfza7aygtk3488apx9a.com/

VIO脱毛のポイントや方法

今注目を集めている部位がVIO脱毛です。
今回のアンケートではVIO一緒くたんにしたので、
もしかしたらVラインだけとか、Iラインだけとかの方もいると思います。

因みにVIOライン全て脱毛することをハイジーナ脱毛といいます。

このVIOですが、無理に全てを脱毛する必要はなく、
Vラインだけでも良いと思います。
また、同じVラインでも、全ての毛を綺麗に脱毛するパイパンにする方もいますし、
一部分の毛を残すような逆三角形にして綺麗に整えるのも良いと思います。

正直他の部位よりも毛が濃く痛みが強いので、
サロンでも否定はしません。

どのような形に脱毛するかはサロンで相談すれば良いでしょう。
もちろん、多少痛みに我慢できるならクリニックの方がお勧めです。

おすすめのサロンはVIOだけならミュゼが良いです。
実績も豊富でVIOのみならそこまで料金も高くありません。
<参考・おすすめサイト>http://musee-pla.com/

腕と脚脱毛のポイントや方法

腕と脚は美を意識するなら脱毛したい部位です。
さすがに脚と腕の毛がボウボウに生えている女性は嫌われると思います。

脚と腕は照射範囲が広く、期間が長く回数も増えます。
また、女性は毛が薄いので出力を高める必要があり、
お肌への負担も大きくなります。

脚と腕全てを脱毛するのにはそれなりに料金もかかります。

しかし、一度脱毛してしまえば自己処理の回数がぐんと減り、
その後の手間やお肌への負担が軽減されるので
是非脱毛しておきたい部位です。

全身脱毛のポイントや方法

一概に全身脱毛とって言っても照射する範囲は異なります。
一般的には口の周りから脚までですが、
中にはVIOと顔以外の場合もあります。

ですから、全身脱毛プランを選ぶとき、
どのまでの範囲を脱毛してくれるのかしっかりと確認することが必要です。

また、当然ではありますが、全身なので料金も期間もかかります。
目安としてはサロンなら、30万円以上で期間は3年以上必要だと思って下さい。

全身脱毛の場合、月額制料金にしているケースも多く一見安く感じてしまいますが、
実際は上記くらいの料金や期間になります。

今回のアンケートでは比較的全身脱毛する方が多かったですが、
実際は部分的に脱毛する方が多いと思います。

また、月額制のサロンを利用するなら、
予め全身脱毛すると決めなくても、気になるところだけ脱毛し、
途中で全身脱毛してければそのまま継続しても良いでしょう。

個人的には中途半端に複数の部位をダウもうするくらいなら全身に照射した方が
費用対効果は良いと思います。

今は月額制ならキレイモが流行っていると思います。
<参考・おすすめサイト>http://kireimo.jp/

まとめ

アンケートの結果からみて、ワキ脱毛をしている方が多いので、
脱毛したいと思う方はとりあえずワキだけでもチャレンジしてみるのも良いでしょう。

毎回カミソリでワキ毛の自己処理は大変ですし、万が一自己処理をするのを忘れて、
誰か特に男性に見られたら最悪です。

ミュゼであればワキだけなら数百円で脱毛できるので、
料金的な負担はありません。